マキノは、「家を生き返らせるプロ」です。〜住宅改修リフォーム工事 完成インタビュー〜

2005年、下水道工事に伴うバス・トイレ・洗面所のリフォームをマキノにお任せいただいた上田市の藤森様ご一家。公務員のご主人と、職場で出会いご結婚された奥様、そして2人の娘さんとお母様の5人暮らし。
2006年4月から、お母様を残して台湾に赴任。3年間の勤務を終え上田市に戻り、マキノに住宅の全面改修リフォーム工事を依頼。約4カ月の工期を経て完成した、広く明るく暖かい家で、工事を担当したリフォーム体験館上田南店館長・宮下岳久とともに、藤森様ご夫妻から、お話を伺いました。

藤森様ご一家
ご主人(公務員)、奥様(公務員)、まいさん(長女・小学4年生)、さきさん(次女・小学1年生)、お母様

1. 4年前のリフォーム工事で、とても安心だったから。 2. 空間を活かさないと、もったいない。
3. 「交換ノート」で、“心残り”は無し。 4. コミュニケーションから生まれた、「みんなの家」。
5. 完成----。家が生き返り、人が元気になる。 6. 自信を持って、おススメできます。
7. お父さんが家の真ん中に。お母様の喜び。 8. 館長・宮下から御礼のメッセージ。

1. 4年前のリフォーム工事で、とても安心だったから。

───台湾に赴任なさっていたそうですね。
ご主人:はい。3年間です。
───台湾の気候は、日本に比べるとどうでしたか?
ご主人:暑い…。
奥様 :暖かかったです。一応冬は寒いんですけど、雪は降らないし、ほんの少しの期間だけで、またすぐに暖かくなっちゃう。日本が冬の今頃も、きっと向こうは暖かいよね。
───宮下館長は、藤森さんご夫妻を「お兄さんとお姉さんのようだ。」と言っています。
奥様 :台湾に行く前からお世話になっていたので、帰って来たらもう絶対、マキノの宮下さんにお願いしようって言って、日本に帰って来たんですよね。
ご主人:
そう。まぁ、「マキノの宮下さんしかいないね。」って感じで(笑)。
奥様 :本当にそうだったんですよ。その前にお風呂とトイレと洗面所をやっていただいて、とっても良かったので。帰って来てリフォームするとしたら、マキノさんに連絡しようって。
───4年前にバス・トイレ・洗面所のリフォームをマキノにお任せした経緯は?
奥様 :社長さんがねぇ、私達と同級生?とかで…。社長さんとここで話した覚えがあるんだけど…。
ご主人:似たような歳だったんだよね、牧野社長と。マキノさんっていうとねぇ、チラシ広告とか見てたし、長野市の方へたまに行く時に「リフォーム体験館坂城店」があるじゃないですか。ああ、こういうところにあるんだなあって知って、それでまぁ、もしかしたら同じくらいの歳の社長だと思うなぁ、っていう話で、じゃあちょっと声を掛けてみよう、って感じだったかな。
───そして、実際に担当したのが宮下館長だった?
宮下 :そうですね。地域の下水道工事に絡んでお風呂とトイレと洗面所のリフォームを、っていうことで、ご依頼いただきました。
奥様 :(コミュニケーションスタッフの)多田さんと一緒に、宮下さんも来てくださったんだよね。
宮下 :そうでしたね。マキノのコミュニケーションスタッフの地区担当が多田だったので。
奥様 :(台湾に行っていた)留守中も毎月多田さんに来ていただいて、お母さん独りだったんですけど、すごく有り難かったですねぇ。
ご主人:(お母さんは)安心して、いられたと思いますね。
奥様 :一度トイレのトラブルがあったみたいで、留守中に。その時も多田さんにやっていただいたんですよねぇ。
宮下 :そうですね。
ご主人:トラブルの時に相談できるというのは安心ですね。うん。 それから、いろんなイベントもマキノさんでやっていてね。
奥様 :マキノのイベントでは子どもがね、お面をもらったり、流しそうめんをやらせていただいたり。(4年前のことを)いまだに覚えていて、台湾にいる時も「流しそうめんやったよねー。」なんて言ってて、あれは印象的だったわよね。
ご主人:
「ほかほか祭り」っていうお祭りだったかな。マキノの皆さんが家族のような雰囲気で接してくださって。アフターサービスもそうだけど、そういったイベントにも招待していただいて、一緒に参加させていただいて、楽しませてもらったなぁ。
奥様 :本当に。びっくりしました。ビッグイベントで。 お仕事が大変そうで、宮下さんが心配なんですけど(笑)。なんか疲れきってる…、倒れないように…(笑)。
宮下 :でも、どんどん太ってるって感じで(笑)。
ご主人:(笑)
───すると、最初のリフォームで良い印象があった訳ですね?
ご主人:そうですね。安心できる方だしね、宮下さん。
奥様 :とても良い印象でした。
ご主人:宮下さんが安心できる人でもあるし、まぁ、あのぉ、マキノという会社も大丈夫そうかなって、ハハハハハ。やっぱり今ね、不景気ですから。そういった部分での安心もあるかな、ってね。
奥様 :一応、住宅展示場なんかも見て廻ったりしたんだけど、結局マキノさんかなー、って。
ご主人:
そういうところ(住宅展示場など)は、ちょっと“機械的”な感じがしましたねぇ。だけどマキノさんは“親身になってくれる”、っていう感じだし。
奥様 :顔が思い浮かぶから、じゃあマキノの宮下さんにやっぱりお願いするか、みたいな感じになっちゃった(笑)。
ご主人:そうですね。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 最初 | 次のページへ >>

施工事例

   
   

このページの先頭へ